本好きな方のためのニュース

2017.10.23
源氏物語上 中(河出書房新社)


 東京都書店商業組合は「源氏物語上 中(河出書房新社)」をお勧めします。
 千年読み継がれる『源氏物語』が現代最高の訳で甦る。原文に忠実ながらも、読みやすく小説としての面白さが堪能できる角田訳。1帖「桐壺」から21帖「少女」まで、光源氏・恋の遍歴の巻。
 世に優れて魅力ある男の物語が、たくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。――池澤夏樹
 とりかかる前は、この壮大な物語に、私ごときが触れてもいいのだろうかと思っていた。実際にとりくみはじめて、私ごときが何をしてもまるで動じない強靭な物語だと知った。
pageTop
Copyright © 東京都書店商業組合 All Right Reserved.