本好きな方のためのニュース

2017.10.23
羽州ぼろ鳶組(祥伝社)


 東京都書店商業組合は「羽州ぼろ鳶組(祥伝社)」をお勧めします。
 火事場こそ戦場 心ゆさぶる侍火消の物語
 装備は貧弱、素人ばかりが揃い、"ぼろ鳶"と揶揄される新庄藩火消。率いるは、かつて江戸随一と謳われた侍火消・松永源吾。全てを奪う炎から人々を救うため、命を賭して戦う男たちを描く、喜怒哀楽すべてが忙しい痛快時代小説です。
pageTop
Copyright © 東京都書店商業組合 All Right Reserved.